二級構造05_04


































二級建築士 【構造】 RC構造 壁式鉄筋コンクリート構造
問1

壁式鉄筋コンクリート造の住宅に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

  • 平面形状が整形でないので、構造計算によって構造耐力上安全であることを確かめた。
  • 軒の高さを、21mとした。
  • 軒の高さを、7mとした。
  • 基礎ばりにプレキャスト鉄筋コンクリート部材を使用したので、部材相互を、一体となるように緊結した。
  • 壁ばりのせいを、45 cmとした。
  • 壁ばりのせいを、20 cmとした。
  • 地上2階建なので、耐力壁の厚さを、15 cmとした。
  • 地上2階建としたので、耐カ壁の厚さを、15 cmとした。
  • 耐力壁を、つり合いよく配置した。
  • 耐力壁を、つり合いよく配置した。

一覧へもどる










計画問題集へ 法規問題集へ 構造問題集へ 施工問題集へ 二級建築士対策へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました