二級計画03_08


































二級建築士 【計画】 計画各論 美術館・博物館
問1

美術館の計画に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

  1. 展示室の床面積の合計は、延べ面積の30~50%のものが多い。
  2. 展示室の展示壁面は、展示空間にフレキシビリティをもたせるために、可動式とすることが多い。
  3. 絵画用の人工照明の光源は、一般に、自然光に近い白色光とするのが望ましい。
  4. 展示ケースのガラスには、一般に、青みを除去した無色の高透過ガラスを使用するのが望ましい。
  5. 日本画を展示する壁画の照度は、一般に、500~750lx程度とする。
  6. 日本画を展示する壁画の照度は、一般に、日本画が150~300lx、洋画が300~700lx程度とする。

一覧へもどる










計画問題集へ 法規問題集へ 構造問題集へ 施工問題集へ 二級建築士対策へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました